理事長挨拶

「安心で安全な医療・介護サービス」「誠実・奉仕・笑顔」これが私たち杏園会の理念です。 現在病院、介護老人保健施設、通所リハビリ、デイサービスを運営しながら、予防医療、プライマリ医療からリハビリテーションそして老人介護まで一貫した医療・介護サービスを地域のみなさまにご提供しています。また奉仕の心で職務に就き、誠実さと笑顔で活気ある職場作りに努めています。 医療崩壊、高齢化の進展、年金制度の将来不安など、医療・介護・社会保障を巡る課題は山積しているものの、抜本的な解決策は見いだせない状況にあります。 少子高齢化という人口構造の変化や産業構造や雇用制度の変化といった経済社会の変化に対して、医療・介護制度のあり方も今後大きく変化することが予想されます。そういった中、私たち杏園会は、常に職員一人ひとりが自身の スキルを高め、最高のサービスを提供し続けることを胸に精進して参ります。医療法人杏園会は、各施設が互いに協力して一貫したサービスを提供することにより、地域の皆様に、愛され信頼される組織をめざします。

理念

安心で安全な医療・介護サービスを提供します。
誠実・奉仕・笑顔の“3S”を心掛けます。

基本方針

地域医療連携を強化し、質の高いリハビリテーションを提供します。
患者様を中心としたチームアプローチを実践し、早期の社会復帰を支えます。
教育・研究を推進し、保健・医療・福祉の専門家を目指します。

法人概要沿革

概要

名 称 医療法人 杏園会
所在地 〒456-0058 名古屋市熱田区六番一丁目1-19
理事長 伊藤 知敬(いとう とものり)
事業所 医療機関 2
介護老人保健施設 3 通所リハビリテーション 4
通所介護施設 1 居宅介護支援事業所 4
職員数 約718名(平成29年4月1日現在)

沿革

昭和21年12月 六番一丁目6番地に伊藤医院として開設
昭和35年07月 医療法人 杏園会 伊藤病院(病床数26床)を設立
昭和57年 2月 増築により160床に増床
平成08年 4月 通所リハビリテーション開設
平成10年 4月 介護老人保健施設あんず(100床)開設
平成17年 4月 介護老人保健施設かなやま(100床)開設
平成20年 9月 伊藤病院から「熱田リハビリテーション病院」へ病院名変更
平成23年 3月 デイサービスセンターろくばん開設
平成23年 5月 介護老人保健施設トリトン(105床)開設
平成23年 7月 熱田リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟132床 介護療養型病棟28床に変更
平成24年12月 熱田リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟134床、介護療養型医療施設26床へ変更
平成25年 3月 熱田リハビリテーション病院 介護療養型医療施設26床を医療療養病棟へ変更
平成25年 6月 熱田リハビリテーション病院 回復期リハビリテーション病棟138床、医療療養病棟22床へ変更
平成27年 2月 熱田リハビリテーション病院 医療療養病棟22床を地域包括ケア病棟へ変更、電子カルテ導入
平成27年 6月 回復期リハビリテーション病棟134床、地域包括ケア病棟26床へ変更
平成27年 7月 熱田通所リハビリテーションを新築移転
平成29年 4月 ひびのファミリア診療所を開設

理事長・院長 / 伊藤 知敬

常務理事・副院長 / 伊藤 和代

事務部長 / 黒柳 康朗

看護部長 / 近藤 繁子

PAGE TOP
医療法人杏園会の採用情報
052-681-0200(担当:人事課)
医療法人杏園会の採用情報
052-681-0200 (人事課)